一口馬主デビューまでのみちのり

今年から一口馬主デビューします。
勝つか負けるか、得するか損するか
見守って下さい。

一口馬主損益分岐ライン

入会金や月会費は数頭持っていても同じですし、

4年も現役を続けていられる馬は、ソコソコ活躍している証明でもあります。


4年分の預託料、保険代で約60万円、馬代金30万円~400万円(普通は50万円前後でしょうか?)


馬代金が30~100万円ですと、経費90~160万円、40倍して3600万円~6400万円

賞金は調教師10%、騎手、厩務員5%、クラブ経費3%合計23%

ですから4675万円~8311万円の稼ぎが必要です。



安めの馬で1000万条件、100万円の馬で1600万条件ぐらいにならないと。


それより高い馬は当然オープンクラスや、重賞の1つ、2つは勝たないと

ペイしません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。