一口馬主デビューまでのみちのり

今年から一口馬主デビューします。
勝つか負けるか、得するか損するか
見守って下さい。

凱旋門賞の登録料

10月2日に行われる凱旋門賞、今年は日本馬が11頭登録しました。

優勝賞金 285万7千ユーロ(約3億5千万円)5着で14万3千ユーロ(1760万円)


第1回登録は5月11日までで登録料は7200ユーロ(90万円)

出走料 10月2日に出走した時11000ユーロ(138万円)


追加登録料  9月29日までで120000ユーロ(1500万円)出走料込


登録取消料  9月27日まで1200ユーロ(15万円)

       9月28日まで5000ユーロ(63万円)

       9月29日まで11000ユーロ(138万円)

       9月30日まで21000ユーロ(263万円)


フルゲートは20頭、第1回登録に115頭ありましたので、登録料は

1着、2着、3着に7:2:1で分けるので、日本で言うところの

付加賞は1着7000万円以上あります。


出走は賞金順なんでしょうが、特に記載がないので、フルゲートにならなければ、

日本の未勝利馬とかも登録していれば出走できるのでしょうか?


オルフェーブル2着の時、帯同馬の1600万条件馬アヴェンティーノ も凱旋門賞に出ましたから。(18頭中17着)








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。