スウィングビートG1優勝までのみちのり

初出資馬・スウィングビートがG1優勝するまでのブログです。

今年から一口馬主デビューします。
勝つか負けるか、得するか損するか
見守って下さい。

エミネントシチー事件

まあ有名な話ですが、ちょっと紹介

友駿HCが3勝馬エミネントシチーを繁殖牝馬にして、ゴールドアデュールの仔を生みました。

すごい難産で、エミネントシチーの子宮も痛めたため、友駿HCはエミネントシチーを殺処分してくれと命じ、(牧場を持たない友駿HCは預託料がもったいないので)

預託牧場側は馬格もいいし、3勝馬だし、少し休ませれば繁殖できると反対したが、友駿側は繁殖牝馬は他にもいるので、処分してくれと命じました。


諦めきれない牧場側は、エミネントシチーを乗馬クラブにまぎれさせ、友駿には処分したと報告し肉代を渡したのでした。


その初仔がエスポールシチー(10億円馬)

隠し通せないと思ったのか、牧場側は友駿にエミネントシチーはまだ生きていますと伝え

喜んだ友駿はまたゴールドアデュールをつけ、翌年全弟が生まれたが、体質が弱く産まれて20日で死亡してしまった。


それに怒った友駿はエミネントシチーを他の牧場に移してしまった。その経緯を牧場がブログに記載していったそうです。


結局エミネントシチーは元の牧場に戻り、友駿が預けていた2頭の仔馬が他の牧場に移動して手打ちになりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。