一口馬主・G1優勝までのみちのり

一口馬主でG1優勝するまでのブログです。

今年から一口馬主デビューします。
勝つか負けるか、得するか損するか
見守って下さい。

スウィングビート,武豊騎手で青竜ステークス挑戦!

初出資馬スウィングビート、遂にベールを脱ぐ時が来たのでしょうか?
加藤征弘厩舎、社台RH勝負に出ました。
5月13日(日)10レース、オープン特別の青竜ステークス挑戦です。
内田騎手を代え、武豊騎手で今回参戦します。


東京ダート1600M、新馬戦・良馬場上がり35.9秒で駆け抜けた舞台です。
普通に回って、大外持ち出し、501.6Mの直線駆け抜ければ、いい勝負に
持ち込めるのではないでしょうか?



本賞金400万円の1勝馬、勝てば本賞金1400万円になり、ユニコーンSに出られます。
武豊騎手には、ドンフォルティスと騎乗を悩ませるほどの結果を今回期待します。
(武豊騎手だめでも、ルメール騎手空いています。)


あと2週間、ビート君練習頑張るんだよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。