スウィングビートG1優勝までのみちのり

初出資馬・スウィングビートがG1優勝するまでのブログです。

今年から一口馬主デビューします。
勝つか負けるか、得するか損するか
見守って下さい。

5大クラシックの登録料(ステークス)

本来ステークスとは馬主が賞金をだしあって、その賞金を取りあうレースの事を言います。

JRAはこの登録料を1着、2着、3着馬に7、2、1の割合で配分します。

(これを付加賞といいます。)

この付加賞には進上金が5%(障害は7%)引かれます。

(たぶん騎手と厩務員が半々だったような・・・)


そして5大クラシック(桜花賞・オークス・皐月賞・ダービー・菊花賞)の登録料

今年は第1回が去年の10月23日までに1万円

第2回が1月22日までに3万円

最終が各レース2週間前に36万円かかります。

そして登録していなかった馬が最終だけで行う追加登録料は200万円です。

この登録はセン馬はできません。だからセン馬はレースに出られません。


もし登録を忘れ、追加登録200万円かかるときは、一口馬主に請求するのでしょうか?


第一回登録名簿をみると、普通はオスは三冠、メスは桜花賞・オークスが多いのですが

念のためでしょうか、メスで菊花賞以外全部登録している馬も見られます。


去年のダービー馬ドゥラメンテ号、

1着賞金2億円、付加賞3241万7千円ゲットしました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。