一口馬主デビューまでのみちのり

今年から一口馬主デビューします。
勝つか負けるか、得するか損するか
見守って下さい。

出資馬スウィングビートの価格は24位タイ(ブルーとゴールドはどうした?)

クラブ馬主の価格がでそろいました。今年は694頭です。(ライオンさん15頭がDB未登録ブルーインベスターズ、ゴールドホースクラブは募集開始するのでしょうか?)


出資馬スウィングビートの価格は7000万円、この価格は24位タイで、同価格のクラブ馬は16頭(登録済みのキャロット1億円馬エクストラブレンドは残念な事に骨折、引退。あと未登録のライオンさんのノヴェリスト全弟9920万円がおります。


最高価格はサンデーのシルヴァンシャー(父ディープインパクト、母アゼリ)の16,000万円(40口)、
最低価格は広尾のフッフールのただ。(維持費、会費はかかります。4000口馬)
有料の中では友駿のハッピーメモリアルの500万円(500口)が一番安いのですが、


友駿のHPでVTRを見るといい動きをしているし、もう15-15を3F走っているとの事。
父はエスポアールシチーだし、すぐ上の姉もJRA2勝しているし、この500万円は安い買い物のような気がします。(もうすでに満口ですしね。)


しかしブルーインベスターズ、ゴールドホースクラブはどうしたんでしょう?
って会社の方は何とかしようとしているのだろうけど。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。